忍者ブログ
TOP PAGE MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
ブルーガイドスキー編集スタッフによる日々のあれこれ。
<<06 * 07/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  08>>
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
[06/06 ritarlianeura]
[05/28 中田]
[04/06 LISAO]
[04/03 中田]
[12/06 LISAO]
HN:
lisao
性別:
女性
職業:
編集
趣味:
スキー
自己紹介:
春 カタログ号制作。編集部に缶詰。
夏 唯一のダラけ期間。旅に出る。
秋 編集まっさかり。眠れぬ激務期。
冬 取材の日々。移動民族と化す。
twitter
Skiアカウント http://twitter.com/#!/BlueguideSki
LISAOアカウント http://twitter.com/#!/LISAO_
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みかたです。
だいぶ時間が経ってしまいましたが、1月23日に岩手県の安比高原で開催されたVector Glideの試乗会をご報告。

落ち着いたデザインと絶妙なカラーチョイスには、思わずうなってしまいます(見えないですね……)。
確かな性能、そしてデザインのよさが、シーズンを追うごとに人気が高まる理由でしょうか。
EECB9224.jpg






さて、来季の注目は新たに登場するロッカー形状のファットスキー。
今シーズンリリースされた「バターナイフ」のようにつちのこ形状ではなく、シンプルにトップとテールが反り上がった形状のようです。が、そこにはいろいろと秘密があるようで、これ以上のコト、またこの他の情報については5月25日発売のブルーガイドスキーVol.1までお待ちください。
ちなみに、新作ロッカースキーの個人的な印象は、整地も普通に乗れます。
カービングターンもできるし、ズレも問題なし。
テーブルにも入りましたが、ランディングも安定しています。
さて、パウダーは……。
残念ながら、試乗したコースにパウダーがなく試すことができなかったので、改めてチャンスがあればご報告します。
EECB9229.jpg










そして、試乗会の夜は冬の音楽フェスAPPI JAZZY SPORT 2010に参戦。
今シーズンで4回目を迎えたこの音楽フェス。DJプレイにはじまり、ヒップホップ、ラップ、ジャズ、ギター弾き語りなどなど、バラエティーに富んだプログラムは、聞き応え充分。大いに盛り上り、地元だけでなく東京や長野、新潟などからわざわざ来ている人もいて、冬のイベントとして定着しつつあるようです。
EECB9266.jpg







ちなみに、今回このフェスを運営する音楽レーベルJazzy Sportは、音楽とスポーツをこよなく愛する集団。
スキーやスノーボードをはじめ、クライミングやフットサルなどを、さまざまなスポーツをかなり本格的に楽しんでいて、まさに音楽とスポーツの融合を地で行く集団なのです。
IMG_9220.jpg

Jazzy Sportの代表・Masaya Fantasistaのインタビューが、現在発売中の大人のスキーに掲載されているので、よかったらご一読ください。



そして今シーズン、Vector GlideとJazzy Sportはコラボレートし、試乗会と音楽が楽しめるツアー「2009-10 Vector Glide demo tour “Glide on Groove”feat Jazzy Sport」を遂行中。
昨年末の新潟県・かぐらを皮切りに、年明けには北海道・ニセコ、そして今回の安比高原と続き、1月最終週には長野県の白馬八方尾根、2月には島根県の瑞穂ハイランド、4月には長野県の野沢温泉で開催されます。
Vector Glideのニューモデルを試乗し、Jazzy Sportが奏でる上質な音楽を楽しむ。
お近くの方、ちょうどそのタイミングでそれぞれのスキー場を訪れるスキーヤーのみなみなさま。よかったら参加してみてください!

PR
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:
タイトル:
絵文字: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント:
パス:
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません
  
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]