忍者ブログ
TOP PAGE MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
ブルーガイドスキー編集スタッフによる日々のあれこれ。
<<02 * 03/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  04>>
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[06/06 ritarlianeura]
[05/28 中田]
[04/06 LISAO]
[04/03 中田]
[12/06 LISAO]
HN:
lisao
性別:
女性
職業:
編集
趣味:
スキー
自己紹介:
春 カタログ号制作。編集部に缶詰。
夏 唯一のダラけ期間。旅に出る。
秋 編集まっさかり。眠れぬ激務期。
冬 取材の日々。移動民族と化す。
twitter
Skiアカウント http://twitter.com/#!/BlueguideSki
LISAOアカウント http://twitter.com/#!/LISAO_
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はルツェルンという町の交通博物館に
行ってきました。
スイスは、輸送機関が全体的に発達しています。
山岳鉄道(ケーブルカーなど)のシステムもすごいなー
と思っていましたが、その仕組みを博物館で見て、
改めて脱帽です。


PR
チャリンコでスキーに行くということは、日本では
ほとんどないけれど・・
こちらでは、こんなスキーラックがありま〜す。
ファットスキーは入らなそうですね。。


暖かい日々が続いています。
暑いくらいで、全然雪が降りません〜
こんな日は、みんなテラスでひなたぼっこ。
相当強い紫外線を浴びて大丈夫でしょうか・・。


スイスに来て3カ所目のスキー場ですが、
こちらは圧倒的にスキーヤーが多いです。
スノーボードは少数派。
ちびっこも、ジュニアも、若者も、おばあちゃんも、
みーんな日常のスポーツとしてスキーをしています。
土曜日は、昔の日本みたく、激混み!
さすがヨーロッパ、スキーが根付いていますね。



スイスの中央・レンクからチューリッヒへ、
そしてエンゲルベルグというところへやってきました。

こちらでの移動は、ほとんど電車。
スイスは交通網が発展していて、とても快適です。

スキーを直に持って電車に乗っている人もたくさん。
スキーや自転車は、電車の中に置くところがあるので、便利!


スイスといえばチーズ。
チーズ好きの私にとっては、嬉しい食生活だけど、
さすがにチーズばかり食べてると飽きてきます。
毎食何かしらチーズが登場し、2日に一度はチーズフォンデュ、
ラクレットというスイス伝統のチーズ料理。
昨日はチーズ工場の見学でした・・。

1週間のメディアツアーを無事終え、チューリッヒへ到着!
これから日本の撮影チームと合流です。
ようやく日本語が使える〜〜



初めて名前を聞く、レンクという場所に移動。
スイスの西に位置する小さなリゾートです。
なんと5つ星ホテルに招待され、豪華なディナーと
一人では持て余すほど広い部屋、セレブなウェルネス!
スキー場は目の前。規模は小さいけれども、オープンワイドで
とてもいいところです。
今日は青空&パウダー!!


ようやくスキーができました。
サースフェーは氷河が青く光り、世界一高いところに地下鉄と
回転レストランがあり、アルプスの素晴らしい景色が広がります。
しかし・・天気が悪く、何も見えず。。。残念!
でも、今年のスイスは非常に雪が多く、良質なコンディションを
楽しめました。


ようやくスキーだ!と思っていたのに、
強風でゴンドラ動かず・・。
急遽予定変更で、ウェルネス&スノーシューツアー。
朝から立派なプールとサウナのあるスパでくつろいでしまいました。
こんな過ごし方、海外ならではですね〜
オンシーズンにボケーとすることに慣れていない私は
無駄に泳ぎすぎて疲れました。



サースフェーに来るのは5年ぶり。
私の初めての海外取材でした。
なかなか同じ場所には来れないと思っていましたが、
また来れて嬉しいです。

今日は快晴!
4000m級の山々に囲まれた素晴らしいスキーリゾートです。


忍者ブログ [PR]