忍者ブログ
TOP PAGE MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
ブルーガイドスキー編集スタッフによる日々のあれこれ。
<<07 * 08/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  09>>
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[06/06 ritarlianeura]
[05/28 中田]
[04/06 LISAO]
[04/03 中田]
[12/06 LISAO]
HN:
lisao
性別:
女性
職業:
編集
趣味:
スキー
自己紹介:
春 カタログ号制作。編集部に缶詰。
夏 唯一のダラけ期間。旅に出る。
秋 編集まっさかり。眠れぬ激務期。
冬 取材の日々。移動民族と化す。
twitter
Skiアカウント http://twitter.com/#!/BlueguideSki
LISAOアカウント http://twitter.com/#!/LISAO_
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リサオです。
今日は川崎市にある岡本太郎美術館に行ってきました。
新進の写真家、佐内正史さん写真展の最終日で、トークイベントもありました。
渡辺洋一写真集「雪山を滑る人」を手掛けた町口覚さんに、前々からオススメされていたこの写真展。
期待を裏切らない面白い内容でした!
岡本太郎の作品に、佐内正史の赤車(愛車スカイラインGTR)の写真が融合してたり、だだっ広い展示スペースに大量の写真プリントが整然と並び、現物に自由に触れられたり…。

母の塔の下で行われたトークイベントは「写真家七人の侍」と題し、佐内氏のほか大森克己、藤代冥砂、大橋仁など今活躍中の豪華七名が登場。
予定していたホンマタカシさんは欠席でしたが、サプライズゲストとして藤原新也さんが登場!

藤原氏からは、まさかの人生をスキーの滑降にたとえたトーク、佐内氏のグダグダなナビゲーション、謎のカラオケタイムなど、突っ込みどころ満載。もちろん侍たちの写真論は非常に面白く、屋外で2時間、冷えきる体もなんとか持ちこたえたのでした。




PR
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:
タイトル:
絵文字: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント:
パス:
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません
  
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]